川のワークショップでした

平成24年度恵の宝庫「吉野川」創造イベントとして
坂東太郎「利根川」筑紫次郎「筑後川」四国三郎「吉野川」の三大河川が
一同に会する、三大河川交流「川のワークショップ」が、あわぎんホール
にて開催されました。

「NPO法人江川エコフレンド」に活動報告の発表の依頼がありましたので、メンバーの
岡田さんが5分間という短い時間はでありましたが
江川エコフレンドの日頃の活動を、発表してくれました。

他の、坂東太郎「利根川」、筑紫二郎「筑後川」、四国三郎「吉野川」の河川で活動している
団体も順番に活動報告を行いました。

「川のワークショップ」発表団体

1.「SOS尾瀬」利根川最上流からのメッセージ 群馬県立女子大学教授
2.筑後川下流の活動 NPO法人大川未来塾
3.「春の小川」の復元から「魚の駅」へ 鬼怒川から 河内自然環境研究会
4.吉野川の環境美化 吉野川流域交流塾 吉野川流域交流塾
5.「植栽いかだによる水質浄化活動」 NPO法人印旛野菜いかだの会
6.世界農業遺産への取り組みと水車を活用しての小水力発電での地域づくり
                 朝倉市まちづくりチャレンジ大学
7.未来に向けたまちづくり NPO法人江川エコフレンド
8.「川に集い、川で遊ぶ」小貝川から NPO法人小貝川プロジェクト21
9.竹灯籠まつり「千年あかり」 千年あかり実行委員会
10.吉野川中流域の大自然での体験型教育を通しての地域づくり AMEMBO
11.筑後川フェスティバルの経緯と役割 NPO法人筑後川流域連携倶楽部
12.吉野川渡し場周辺の石像物調査報告 吉野川渡し研究会
13.川から広がるまちづくり NPO法人新町川を守る会
14.九州北部豪雨における筑後川流域の被害について NPO法人筑後川流域連携倶楽部


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です