定期清掃作業の参加者が1万人を突破しました

夜が明けたのに、まだお月様が出ていました。

公民館では、みんなの朝食の準備が午前6時30分から始まりました。

湧水源では、岡田さんが蘇鉄とシュロの木の剪定をしてくれました。

雑草の生育も遅くなりましたが、除草作業は欠かせません。

早朝から、寒い中を多くの参加者に清掃作業に励んで頂きました。

吉野川市環境局の局長にご挨拶をお願いいたしました。
いつも、分別したゴミの回収でお世話になっています。

多津美橋から江川・鴨島公園間は、鴨島一中の生徒が掃除してくれました。

集めたゴミを、種類別に分別します。

今回は参加者が多くて、全員写っているでしょうか。

作業終了後に定期清掃作業参加者10,000人のイベントを行いました。
湧水源と多津美橋の参加者両方から選ばれました。
多津美橋の方は、鴨島一中の十川君が、10000人目でした。

江川湧水源の10000人目は、今中さんでした。
前後賞と前前後賞の方にも、記念品を贈りました。

贈呈式終了後は、楽しい食事会です。
豚汁とおにぎり、鶏の唐揚げとふかし芋です。
みんなで、美味しい朝食を楽しく頂きました。

10000人突破を記念して作成した、江川エコフレンドのタオルです。
デザインは、鴨島一中の生徒さんです。
とても美しく仕上がってきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です