2月の定期清掃作業&クリーン・ウォーク・イン・ザ・江川でした

寒い朝でしたが江川湧水源には、蝋梅が美しく咲いていました。

夜の空ける前から交流会の朝食の準備を女性班の面々が頑張ってくれました。

湧水源では、いつもの清掃&除草作業を行いました。

「いやしの舎」で泊まっていた、お遍路さんも一緒に清掃作業に励んでくれました。  感謝!

通勤の車が行き交う、吉野川堤防上も皆で清掃活動を行いました。

江川湧水源エリアのごみです、今回は少し多めでしたね。

鴨島一中西の多津美橋から江川・鴨島公園間のエリアは、鴨島一中生が頑張ってくれました。

川の中のごみを、火箸でリレーしました。

多津美橋から江川・鴨島公園間のエリアで集めたごみです。

「クリーン・ウォーク・イン・ザ・江川」は、江川・鴨島公園の東から吉野川高校
までの間の、江川の中を歩いて清掃活動をします。

「かも研究塾」のメンバーや、江川沿岸の一般住民の皆さんも参加しました。

1時間あまりの作業で集めたごみです。
川の中にも、多種のごみが捨てられていました。

全部の作業終了後の、朝食会&交流会です。
中学生たちと一緒に、楽しい時間を過ごしました。

翌日の徳島新聞朝刊に、早速掲載されていました。
これを機会に、もっと多くの人達が、河川の環境美化や環境保全に興味を
もって清掃活動に参加して頂ければ、嬉しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です