日本三大河川シンポジウム2015でした

「江川・吉野川の環境美化・保全の未来を考える」シンポジウムが
鴨島公民館で開催されました。入口に看板が設置されました。

開会式では地元を代表して川真田哲哉吉野川市長が、歓迎の挨拶
を行いました。

「四国三郎吉野川と江川のつながりの歴史」を江川エコフレンド理事の
日野俊作さんが発表しました。

「名水百選を守る江川鴨島公園の活動」を鴨島第一中学校の
生徒さんが発表しました。鴨島一中の生徒さんと江川エコフ
レンドの関わりも発表してくれました。

日本三大河川(利根川・筑後川・吉野川)パネルディスカッションでは、
関係各団体の代表者が意見を交換しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です